ふしぎの海のナディア
主題歌・オープニングテーマ曲

NHKアニメ/総監督:庵野 秀明(エヴァンゲリオン監督)

「ふしぎの海のナディア」は、1990年4月から1年間放送されたNHKアニメ。エヴァンゲリオン(1995年)監督の庵野 秀明が総監督を務め、同じく貞本義行がキャラクターデザイン、メカニックデザインは山下いくとがこれを担当した。

原案は、「サイエンス・フィクション(SF)の父」と称賛される19世紀フランスの小説家ジュール・ヴェルヌによるSF小説『海底二万里』、『神秘の島』の2作品。

天空の城ラピュタと源流は同じ

当初はNHKアニメ「未来少年コナン」の続編的位置づけとして、宮崎駿監督による企画が進められていたが実現されなかった。

後にこの企画はスタジオジブリ「天空の城ラピュタ」へと発展し、一方でNHK・ガイナックス側では「ふしぎの海のナディア」として別々の道を歩むことになった。両アニメ作品の設定に共通点が多いのはこのためである。

「ふしぎの海のナディア」主題歌・オープニングテーマ曲『ブルーウォーター』は、作詞は薬師丸ひろ子『セーラー服と機関銃』の来生えつこ(きすぎ えつこ)、作曲はAKB48『Everyday、カチューシャ』、『Beginner』などを手掛けた井上ヨシマサ。

同曲は、歌い手を務めた森川美穂にとって、東芝EMIへの移籍後初のシングルとして自身最大のヒット曲となった。なお、「ふしぎの海のナディア」エンディングテーマ曲『Yes, I will...』の歌と作詞も森川自身が務めている。

ちなみに、苗字に「森」がつく森川美穂は、1992年にバラエティ番組「夢がMORIMORI」のキックベースに出演、小・中学校時代のソフトボール経験を生かして活躍し、スーパーキックベースシンガーの異名をとった。他のレギュラーは、森脇健児、森口博子、森末慎二など、みな苗字に「森」がつく。