ドン・キホーテの歌 テーマソング
MIRACLE SHOPPING

CMソング・企業テーマソング

総合ディスカウントストアとして全国展開するドン・キホーテ(ドン.キホーテ)のテーマソング『MIRACLE SHOPPING』(ミラクル・ショッピング)は、元ミュージシャンの女性社員・田中マイミによって作詞・作曲された。

1994年からドン・キホーテ府中店(1号店)でアルバイトを始めた田中マイミ氏。担当する売り場で次々と売り上げ増を達成する「伝説のバイト」として社内で注目され、創業者の安田隆夫会長から直接スカウトされて社員に昇格した。

次々とアイディアを提案し形にしていった田中マイミ氏は、あるとき上司にドン・キホーテのテーマソング制作を提案したところ、「君は元ミュージシャンなんだから、自分で作曲してみては?」と逆提案されたという。

テーマソングの作詞・作曲だけではなく、歌手を務めたのも田中マイミ氏。シンガーソングライターとしての経歴も底知れぬ実力を感じさせる。

なにより、1号店からドンキホーテを盛り立ててきた伝説の社員というだけあって、ドンキホーテに対する理解と愛情が感じられ、たたき上げの彼女だからこそ生み出せたミラクルなテーマソングと言えるだろう。

【試聴】ドンキ・ホーテのテーマ『ミラクルショッピング』

ちなみに、ドン・キホーテと言えば、所狭しと陳列されたジャングルのような商品ディスプレイが有名だが、これも田中マイミ氏が考案したアイディア。テーマソングの歌詞でも「不思議なジャングル」「激安ジャングル」と重要なキーワードとして繰り返し用いられている。

2013年現在、田中マイミ氏は、株式会社ドン・キホーテの人材育成部門ヒューマンモチベーション本部の本部長を務めている。

関連ページ

CMソング・企業テーマソング 有名な曲
テレビCMで定番の企業テーマソング・CMソング特集