タケモトピアノの歌 CMソング
赤ちゃんが泣き止む?!

CMソング・企業テーマソング

中古ピアノの買取・販売を手掛けるタケモトピアノ。コメディアンの財津一郎が登場するユニークなCMソング『タケモトピアノの歌』は、「赤ちゃんが泣き止むCM」としても知られている。

タケモトピアノCMソング Single, CD+DVD

バラエティ番組「探偵ナイトスクープ」内で紹介された際の「赤ちゃんが泣き止む理由」としては、財津一郎の歌声が幼児にとって心地よい440ヘルツの音域に合っている、とのことだった。

【試聴】赤ちゃん泣き止む!「タケモトピアノCM みんなまあるく編」

タケモトピアノ公式CDには30分バージョンも?!

ジャケット写真は、2013年に発売されたタケモトピアノ公式CMソングCD。「もっともっと篇」と「みんなまあるく篇」の30秒バージョンと30分バージョンが収録されたCDとDVD映像がセットになっている。

驚くことに、30分バージョンは、単に30秒バージョンが延々と60回繰り返されるだけという。恐らくこれば、赤ちゃんを泣き止ませる目的で『タケモトピアノの歌』を用いる場合に、完全に泣き止むまで30秒以上かかってしまう場合や、30秒以上赤ちゃんを泣き止ませておきたい場合などに備えて、再生ボタンを何度も押す手間を省くために、長めのバージョンを用意したと(好意的に)解釈できる。

もちろん赤ちゃんが泣き止んだら、それ以上は『タケモトピアノの歌』を再生させておく必要はないので、早めに停止しておいたほうが大人の精神衛生上も良いだろう。

作曲者・作詞者について

ちなみに作曲者は、京セラ太陽光発電CMソング『太陽光発電の唄』、チョーヤ ウメッシュゼリーCMソング(2009年頃)などを手がけた谷本奈利紘。プロフィール等の詳細は不明。

作詞者は、JASRACデータベースによれば「北川 勝利」と登録されているが、アニメ「たまゆら」エンディングテーマ曲『メロディ』『星空』や「NHKにようこそ!」オープニング主題歌『パズル』などを作曲した音楽ユニット ROUND TABLE(ラウンド・テーブル)の北川勝利氏とは別人とのこと(公式ツイッターより)。

関連ページ

CMソング・企業テーマソング 有名な曲
テレビCMで定番の企業テーマソング・CMソング特集