乳姉妹 ちきょうだい ドラマ主題歌・テーマ曲

大映テレビドラマ/主演:伊藤かずえ、渡辺桂子

『乳姉妹(ちきょうだい)』は、1985年4月16日から1985年10月29日にTBS火曜8時の連続ドラマ枠で放送された大映テレビ製作のテレビドラマ

冒頭のナレーション「春の暴風雨のその夜中二人の嬰児生まれたり、同じ海辺のその里に一人は広き別荘に、一人は狭き賤家に」が印象的だ。

原作は、大正・昭和に活躍した女性小説家 吉屋信子(よしやのぶこ/1896-1973)の傑作小説『あの道この道』。

漁師の家に生まれた千鶴子と富豪の娘として生まれたしのぶは、ある日不運にも取り違えられ、気付かれないままにそれぞれ別の家庭の子として育てられてしまうことに。富豪の娘となった千鶴子、漁師の娘として育つしのぶ、二人を待ち受ける運命とは?

主題歌は麻倉未稀「RUNAWAY」

『乳姉妹(ちきょうだい)』の主題歌は、麻倉未稀(あさくら みき)の歌う『RUNAWAY(ランナウェイ)』。

原曲は、アメリカのロックバンド「ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)」のデビュー曲『夜明けのランナウェイ(RUNAWAY)』(1984年)。

麻倉未稀はこの他にも、『スチュワーデス物語』の主題歌『What a feeling(ホワット・ア・フィーリング)』、『スクール・ウォーズ』の主題歌『ヒーロー』など、数多くの大映ドラマ主題歌を務めている。

【試聴】ボン・ジョヴィ Bon Jovi『RUNAWAY』