子連れ狼 主題歌・テーマ曲

しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん 帰らぬ父(ちゃん)を待っている

「しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん」が歌い出しの『子連れ狼』は、同名の劇画イメージソングとして1971年に発表された橋幸夫のシングル曲。作詞:小池一雄、作曲:吉田正。

オリコンチャートで6週間10位にランクインするヒット曲となり、1972年の第14回日本レコード大賞・大衆賞を受賞したほか、1972年の第23回NHK紅白歌合戦に出場している。

子連れ狼 冥府魔道編

写真:子連れ狼 冥府魔道編

橋幸夫『子連れ狼』が使われた映画としては、若山富三郎主演の「子連れ狼 死に風に向う乳母車」(1972年)、「子連れ狼 親の心子の心」(1972年)などがある。

1976年の萬屋錦之介版テレビドラマ「子連れ狼」では、第3部のオープニングで橋幸夫本人歌唱による主題歌が用いられた。

【試聴】子連れ狼 橋幸夫

関連ページ

時代劇の主題歌・テーマ曲
水戸黄門、大岡越前、必殺仕事人など、有名な時代劇(テレビドラマ)の主題歌・テーマ曲・挿入歌・サントラまとめ
NHK大河ドラマ オープニングテーマ曲
「真田丸(さなだまる)」、「龍馬伝」、「風林火山」など、NHK大河ドラマのオープニングテーマ曲まとめ