鬼平犯科帳 エンディングテーマ曲
ジプシー・キングス Gipsy Kings

ドラマ主題歌・テーマ曲/フジテレビ系列

二代目・中村吉右衛門が主演のテレビ時代劇「鬼平犯科帳」(おにへいはんかちょう)。江戸時代の番方(武官)・火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)の長官として指揮を執る長谷川平蔵が主人公として描かれる。

鬼平犯科帳 第1シリーズ DVD-BOX

ジャケット写真:鬼平犯科帳 第1シリーズ DVD-BOX

「鬼平犯科帳」は、かつて70年代に八代目・松本幸四郎が主役を演じた時代劇シリーズ。1989年7月からのフジテレビ版では、その実子であり九代目 松本幸四郎の弟である二代目・中村吉右衛門がこれを演じ継いでいる。

【試聴】鬼平犯科帳エンディング

)

四季折々のエンディング映像とテーマ曲

フジテレビ版「鬼平犯科帳」エンディングでは、テーマ曲のジプシー・キングス『インスピレイション』に乗せて、江戸の庶民の生活が四季折々の風物詩や情景とともに描写されている。

春は桜が咲き乱れる仁和寺・五重の塔、夏は梅宮大社の菖蒲や清凉寺の縁日、今宮神社の風鈴売りと花火、秋は東福寺の紅葉、そして雪が舞い散る冬の情景と、短いエンディング映像の中に春夏秋冬の庶民の営みが活き活きと織り込まれている。

ジプシー・キングスとは?

ジプシー・キングス(The Gipsy Kings)は、1978年にフランスで結成された音楽グループ。スペインのフラメンコとラテン系ロックが融合したルンバ・フラメンカという独自のジャンルで世界的に人気を博した。

日本では、「鬼平犯科帳」エンディングテーマ曲『インスピレーション Inspiration』のほか、イタリアのカンツォーネをカバーした『ボラーレ Volare』や、1987年にリリースされた『ジョビ・ジョバ Djobi Djoba』、『バンボレオ Bamboleo』などが特に有名。

ジプシー・キングス『インスピレイション Inspiration』

関連ページ

時代劇の主題歌・テーマ曲
水戸黄門、大岡越前、必殺仕事人など、有名な時代劇(テレビドラマ)の主題歌・テーマ曲・挿入歌・サントラまとめ
NHK大河ドラマ オープニングテーマ曲
「真田丸(さなだまる)」、「龍馬伝」、「風林火山」など、NHK大河ドラマのオープニングテーマ曲まとめ