龍馬伝 主題歌・オープニングテーマ曲は?

主演:福山雅治/主人公:幕末の志士・坂本龍馬

福山雅治が主人公の坂本龍馬を演じた2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」(りょうまでん)。龍馬が暗殺される最終回の瞬間最高視聴率は25.7%を記録するなど人気を博した。

脚本は、フジテレビ系ドラマ「HERO ヒーロー」(2001年)、「ガリレオ」(2007年)、映画「海猿 ウミザル」シリーズなどで知られる福田靖(ふくだ やすし/1962-)。

オープニングテーマ曲(メインテーマ)・サントラの作曲者は、脚本家と同じく「海猿 ウミザル」シリーズの劇中音楽を手掛け、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」で第29回日本アカデミー賞・最優秀音楽賞を受賞した佐藤 直紀(さとう なおき/1970-)。

最終回の速報テロップに苦情の嵐

NHK大河ドラマ「龍馬伝」の最終回では、坂本龍馬が暗殺されるシーンで、愛媛県知事選の当確を伝える速報テロップ(緊急字幕)が流れた。最終回クライマックスシーンの緊迫した雰囲気・没入感は台無しとなり、NHKには視聴者からの苦情が約1時間で2000件以上殺到したという。

再放送でも、龍馬と弥太郎が近江屋で再会するシーンに、またしても東北新幹線運転再開を伝える速報テロップが流れた。ドラマのストーリーに入り込んで「龍馬伝」を心から楽しんでいた視聴者をあざ笑うかのように、またとない最悪のタイミングで挿入されるテロップに対し、ネットでは「龍馬伝 最終回テロップ事件」として非難の声が飛び交った。

NHK大河ドラマ 「龍馬伝」サウンドトラック

【試聴】NHK大河ドラマ 「龍馬伝」 オープニングテーマ