ICO -You were there- エンディングテーマ曲

ゲーム主題歌・テーマ曲/作曲:大島ミチル

『ICO -You were there-』は、2001年12月に発売されたプレイステーション2用ソフト『ICO(イコ)』の主題歌・エンディング曲。

ICO~霧の中の旋律~

作曲は、「鋼の錬金術師」、「シャリオン(ワーズワースの冒険)」、ドラマ「ショムニ」シリーズ、「ごくせん」シリーズの音楽を手がけた大島ミチル(1961-)。

ラピュタ+ルパン+プリンスオブペルシャ?

『ICO(イコ)』は、角が生えたために生贄として謎の古城に閉じ込められた少年イコが、そこで出会った言葉の通じない少女ヨルダの手を取り共に古城から脱出するアクションアドベンチャーゲーム。

イメージとしては、「天空の城ラピュタ」+「ルパン三世 カリオストロの城」+「プリンス・オブ・ペルシャ」をミックスしてゲームにしたような印象を受ける。

海外の評価は高く、アメリカにおいてゲームのアカデミー賞と称されるAIAS (The Academy of Interactive Arts and Sciences) の 5th AIAS Achievement Awards において最多ノミネートを獲得している。

日本でも根強いファンは少なくないが、ライセンス問題により、2008年2月には生産終了・廃盤となった。商品の流通は在庫限りとなり、新品の入手は極めて困難となっている。

なお、ICO(イコ)と同じ開発チームによる姉妹作PS2用ソフト「ワンダと巨像」が2005年にリリースされている。

【試聴】ICO -You were there- ※ラスト付近でネタバレ注意