ディズニーアニメ「ファイアボール」と初音ミク

ディズニーチャンネル 3DCGアニメ/主人公キャラクター「ドロッセル」

都市伝説・・・それは人から人へ、口から口へ広がっていく、奇妙で奇怪な民間伝承の一つ。ネット上では、今日も様々な都市伝説が駆け巡り、人々を恐怖のドン底へ陥れている。

あのディズニーが初音ミクを・・・?

今回ご紹介するのは、人気DTMソフト「初音ミク」とディズニーに関する驚愕の都市伝説だ。

伝説の舞台は、来月から放送が開始されるディズニーチャンネルの3DCGアニメ番組「ファイアボール」。

このアニメにおける主人公キャラクターの「ドロッセル」は、既に公式サイト上でその姿を確認できるのだが、それが「初音ミク」とよく似ているという噂がチラホラ広まり始めているのだ。

単なる偶然の一致・・・のはずだが・・・?

結論からいえば、これは単なる偶然の一致であり、構図的にバランスのとれたツインテールのCGキャラクターを描こうとすれば、誰でもこんなスタイルになってしまうのは仕方のないことだ(ナイスフォロー)。

ただ、昨年8月に発売されて以来、ネット上で爆発的な人気を誇る「初音ミク」のことだ。「ドロッセル」のクリエイターもきっと何らかの影響を受けていることは想像に難くない。

真相は闇の中。信じるか信じないかはアナタ次第・・・。