2010 バンクーバーオリンピック(カナダ)

オリンピック関連ニュース・トピックス

バンクーバーオリンピック(Vancouver 2010)は、2010年2月にカナダで開催された第21回冬季オリンピック。同国で冬季五輪が開催されたのは、1988年のカルガリー大会以来22年ぶり2回目。

開会式は史上初めて屋内で行われ、4人同時に聖火台が点火される予定だったが、一台が機械の不具合で稼働しないというトラブルも見られた。

日本はメダル5個獲得

日本のメダル獲得数は、金が0、銀が3、銅が2の合計5個。内訳は、スピードスケート男子500mで長島圭一郎が銀メダル、加藤条治が銅メダルを獲得。

女子団体追い抜きでは、日本は穂積雅子、小平奈緒、田畑真紀のチームが決勝まで進み、5周目までドイツを1秒差以上突き放していたものの、ラスト1週の猛追に巻き返され、わずか0秒02の差で惜しくも銀メダルとなった。

冬季オリンピックの花形、フィギュアスケート競技では、浅田真央(あさだ まお)が銀メダル、高橋大輔が銅メダルを獲得した。プログラムで使用された曲・音楽についてはこちらのサイト「フィギュアスケートで使われた曲 解説と試聴」を参照されたい。

閉会式の豪華アーティスト

閉会式では、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主役を演じたマイケル・J・フォックスや、「スタートレック」カーク船長役のウィリアム・シャトナーなど、カナダ出身の有名俳優がMCを務めた。

またラストのライブ演奏では、カナダ出身の、アヴリル・ラヴィーン (Avril Lavigne)、アラニス・モリセット (Alanis Morissette) 、ニール・ヤング(Neil Young)、sum 41などが大会に華を添えた。

大会テーマ:With Glowing Hearts 燃える心と共に

バンクーバーオリンピックおよびパラリンピックの大会テーマ(モットー)は、「With Glowing Hearts 燃える心と共に」。

カナダ国歌『O Canada オーカナダ』の歌詞の一節でも歌われており、カナダ国民にとっては馴染みが深い言葉となっている。

このテーマ(モットー)は、カナダに限らず、どの国を代表するアスリートであっても、2010年のバンクーバーオリンピックという偉大なる国際舞台に立つ栄誉を手にした彼らの胸にこみ上げてくるであろう思いを表しているという。

カナダ国歌および世界各国の歌詞・日本語訳については、こちらのサイト「世界の国歌・愛国歌 解説と試聴」を参照されたい。

【試聴】Vancouver 2010: With Glowing Hearts

関連記事

オリンピック関連ページ

オリンピック テーマ曲・公式ソング
夏季・冬季オリンピックのテーマ曲・公式ソング特集