ソチ五輪 公式テーマ曲・アンセム 2014

オリンピック関連ニュース・トピックス

近年のオリンピックにテーマ曲・応援ソングはつきもので、日本ではテレビ各局がこぞって番組テーマソングを発表しているが、ロシアの大会運営サイドによるオリンピック公式テーマ曲や公式アンセムはないのだろうか?

今回のオリンピック開催国であるロシア共和国は、秘密主義的な傾向が否定できない社会主義国。オリンピックというオープンな国際大会であっても、公式テーマ曲やそれに付随する情報はネットで気軽に入手しにくい状況にあるように感じられる。ロシア語という言語の壁も大きく立ちはだかる。

それでも、断片的にだがソチ五輪の公式テーマ曲やアンセムに関する情報をネットで入手できたので、参考までにYouTube動画などと合わせてソチ五輪公式ソングに関するまとめページを残しておきたい。

Олимпийский гимн Сочи-2014

まず見つかった曲は『Олимпийский гимн Сочи-2014』。英語訳では「hymn of the Olympics in Sochi」、日本語に訳せば「2014ソチ五輪賛歌」といった感じになろうか。

「賛歌(アンセム)」という曲名だが、『オリンピック賛歌』のように重厚な楽曲ではなく、ラップを交えたポップ調の爽やかなイメージソングとなっている。

【試聴】Олимпийский гимн Сочи-2014

果たしてこれが本当にソチ五輪公式テーマ曲・アンセムなのかどうか、確信が持てる裏付けが出来ていないが、YouTubeに公開されている動画を見ると、映像の中に2014ソチ五輪の公式ロゴマークも表示され、PVも冬季オリンピックの映像がふんだんに使用されていることから、とりあえずこの曲が公式テーマ曲の一つであることは、ある程度確かなようだ。

Гимн болельщиков Олимпийских игр "Сочи 2014"

次に見つかった曲は『Гимн болельщиков Олимпийских игр "Сочи 2014"』。これをグーグル翻訳にかけて英訳すると「Anthem fans of the Olympic Games "Sochi-2014"」。日本語訳では「2014ソチ五輪 応援アンセム」となろうか。

YouTubeにも動画でミュージックビデオがアップされており、そこには「официальный клип(official music video)」、すなわちソチ五輪公式応援ソングであることが明記されていた。

【試聴】Гимн болельщиков Олимпийских игр "Сочи 2014"

このソチ五輪公式応援ソングを歌っているのは、ネットで調べた限りでは、ロシアの男性ロックバンド「TOKiO」というグループのようだ。バンド名をよく見ると日本の東京(TOKYO)を連想するが、何か日本と関係があるバンドなのだろうか?もちろんジャニーズのTOKIO(トキオ)とは無関係だろう。

実際にYouTubeで公式応援ソングを聞いてみると、軽めの爽やかなロック調で親しみやすい曲調となっており、先にご紹介した『2014ソチ五輪賛歌』よりも人気を集めそうな印象を受ける。映像では冬季五輪の競技種目が代わる代わる映し出され、明らかにこの曲がソチ五輪の公式ソングであることを伺わせる。

どうやらこの公式応援ソングは、ソチ五輪が開催される会場やスタジアムなどで繰り返し流されるそうで、もしロシアの現地へ観戦に行かれる方は、この公式ソングを耳にする機会があるかも知れない。日本でのテレビ中継などでもわずかに流れる可能性があるとよいのだが。

日本ではテレビ各局の独自テーマソングの陰に隠れてしまい、あまり話題にのぼらない「大会公式テーマ曲・アンセム」だが、やはりソチ五輪「公式」の名を冠したオフィシャルソングにも大いに関心を寄せていただきたいものだ。