素敵なあなた

浅田真央/2015-2016 SP ショートプログラム使用曲

『素敵なあなた Bei Mir Bistu Shein』は、ユダヤ系アメリカ人作曲家ショロム・セクンダ(Sholom Secunda/1894-1974)による1932年のミュージカル曲を原曲とする歌謡曲。ジャズのスタンダードナンバーとしても知られる。

同曲は、フィギュアスケート女子シングルの浅田真央選手が2015-2016シーズンのショートプログラム(SP)で使用し注目を集めた。

浅田真央 スケーティング・ミュージック 2015-16(DVD付)

曲名の『Bei Mir Bistu Shein』の意味は、ドイツ語系のイディッシュ語で「私にとって君は美しい」という意味。ドイツ語表記の『Bei mir bist du schön』が曲名として用いられることも多い。

世界フィギュア開催地ボストンとジャズ

2016 世界フィギュアスケート選手権の開催地は、アメリカ・マサチューセッツ州の都市ボストン。ジャズや現代音楽を専門とするバークリー音楽大学や、有名なジャズバー「レガッタ・バー Regatta Bar」があり、ボストンはジャズが盛んな街の一つとして知られる。

ジャズと関連が深いボストンが2016 世界フィギュアスケート選手権の開催地ということもあり、浅田真央選手のプログラム曲は、この『素敵なあなた Bei Mir Bistu Shein』の他にも、エキシビション(EX)『踊るリッツの夜』でジャズナンバーが採用されている。

関連ページ:ボストンとジャズ boston and jazz

歌詞の内容は?

『素敵なあなた Bei Mir Bistu Shein』の歌詞では、とある男性に一目惚れした女性の高ぶる気持ちと積極的で熱い思いが切々と歌い込まれている。男性が女性に一目ぼれする逆パターンの歌詞もあるようだ。

浅田真央選手は、ショートプログラムの『素敵なあなた Bei Mir Bistu Shein』について、次のようなコメントを残している。

「ショートは女性らしい、ちょっとかわいいような、ちょっとセクシーなような、イケイケの感じの曲。」

『ドナドナ』との関係とは?

『素敵なあなた Bei Mir Bistu Shein』の原曲作曲者は、ユダヤ系アメリカ人のショロム・セクンダ(Sholom Secunda/1894-1974)。

彼は同曲を作曲した6年後の1938年、「ドナドナドーナドーナ 子牛を乗せて~♪」の物悲しいサビのメロディが特徴的な名曲『ドナドナ』を作曲したことでも有名。

関連ページ:ドナドナ研究室 ドナドナの謎

YouTube動画

関連ページ

浅田真央 プログラム使用曲
フィギュアスケート女子シングル浅田真央選手のプログラム使用曲特集
2016 世界フィギュアスケート選手権
2016年3月にアメリカ・マサチューセッツ州北東部のボストン(下写真)で開催されるフィギュアスケートの国際大会

関連ページ

浅田真央 プログラム使用曲
女子フィギュアスケートの浅田真央がフリースケーティング(FS)やショートプログラム(SP)、エキシビション(EX)などのプログラムで使用した楽曲まとめ
女子フィギュアスケート プログラム使用曲
浅田真央、荒川 静香などの日本選手を中心に、国際大会で活躍する有名な女子フィギュアスケート選手のプログラム使用曲まとめ
フィギュアスケートで使われた曲・音楽
世界フィギュアやグランプリシリーズなどの国際大会で上位に入賞した有名なフィギュアスケート選手のプログラムで使われた楽曲まとめ