メリー・ポピンズ メドレー
Mary Poppins Soundtrack Medley

浅田真央/2012-2013 EX エキシビション使用曲

メリー・ポピンズ サントラ

ジュリー・アンドリュースの美声が光る1964年のディズニーミュージカル映画「メリー・ポピンズ Mary Poppins」。

アニメと実写の合成による特殊効果も使用され、アカデミー主演女優賞、作曲賞、歌曲賞、視覚効果賞、編集賞の5部門を獲得した名作。

この「メリー・ポピンズ」の楽曲が、女子フィギュアスケート浅田真央(あさだ・まお)選手による2012-2013年エキシビション(EX)曲としてメドレー形式で使用された。

作曲は「小さな世界」のシャーマン兄弟

音楽を手掛けたのは、ミッキーマウスでお馴染みの遊園地ディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」テーマソング『小さな世界 It's a small world』を作曲したシャーマン兄弟。

「メリー・ポピンズ Mary Poppins」では、劇中歌『チム・チム・チェリー Chim Chim Cher-ee』でアカデミー歌曲賞を受賞した。

1968年のイギリス映画「チキ・チキ・バン・バン」でもシャーマン兄弟が音楽を担当した。同作では、「メリー・ポピンズ」でメリーの親友バート役を演じたディック・ヴァン・ダイク(Dick Van Dyke/1925‐)が主演を務めている。

なお、シャーマン兄弟の兄ロバート・シャーマン(Robert B. Sherman)は、2012年3月5日にロンドンで亡くなった。享年86歳。

メリー・ポピンズの有名な曲は?

ミュージカル映画「メリー・ポピンズ Mary Poppins」で有名な曲としては、アカデミー歌曲賞を受賞した『チム・チム・チェリー Chim Chim Cher-ee』のほか、非常に長いタイトルの曲として知られる『スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス』が知名度が高い。

映画では、同曲はアニメと実写のコミカルな合成シーンで歌われ、まるで早口言葉のように長いタイトルをテンポよくリズムに合わせて歌い上げていく。

その他の有名なミュージカルの名曲は?

「メリー・ポピンズ」以外にも、ミュージカル映画の曲は、フィギュアスケートのプログラム曲としても頻繁に使用されている。

その他のミュージカルで有名な曲については、こちらの特集「ミュージカルの有名な曲 解説と視聴」を是非ご参照いただきたい。

メリーポピンズ(デジタル・リマスター盤)

【試聴】スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

【試聴】チム・チム・チェリー Chim Chim Cher-ee

関連ページ

浅田真央 プログラム使用曲
女子フィギュアスケートの浅田真央がフリースケーティング(FS)やショートプログラム(SP)、エキシビション(EX)などのプログラムで使用した楽曲まとめ
女子フィギュアスケート プログラム使用曲
浅田真央、荒川 静香などの日本選手を中心に、国際大会で活躍する有名な女子フィギュアスケート選手のプログラム使用曲まとめ
フィギュアスケートで使われた曲・音楽
世界フィギュアやグランプリシリーズなどの国際大会で上位に入賞した有名なフィギュアスケート選手のプログラムで使われた楽曲まとめ