六甲おろし 阪神タイガース応援歌

日本プロ野球応援歌/作曲:古関 裕而(こせき ゆうじ/1909-1989)

『六甲おろし(六甲颪)』は、阪神タイガースの球団歌『阪神タイガースの歌』の通称で、日本プロ野球史上最も古い球団歌。

作曲は、高校野球テーマソング『栄冠は君に輝く』で知られる古関 裕而(こせき ゆうじ/1909-1989)。

1935年の大阪タイガース設立に合わせ、1936年に甲子園ホテルで開かれたチームの激励会で『大阪タイガースの歌』として初披露された。

その後、朝日放送ラジオ「おはようパーソナリティ中村鋭一です」により1970年代に多くのファンに広まっていった。

中村鋭一は、スポーツ中継一筋の朝日放送のアナウンサー。阪神タイガースが勝つと番組で『六甲おろし』を熱唱したことでリスナーから大変な人気を集めた。『六甲おろし』という通称も、中村が考案したとされている。

中村は「優勝しなかったら頭を丸める」と公約した元祖とされ、実際に番組内で頭を丸める様子が生放送され話題となった。1973年に発売された中村の歌唱によるレコードは40万枚以上のヒットを記録した。

上画像は、六甲おろしの様々なヴァージョンを収録したアルバム「六甲おろし スペシャル!」。児童合唱版、応援団ヴァージョン、ど演歌版、トランペット ソロヴァージョン他、全7曲を収録。試聴あり。

六甲おろし - 冠二郎

六甲おろし - (決定盤)感涙!ナニワ歌謡大全集

【試聴】六甲おろし(阪神タイガースの歌)

歌詞

六甲颪(おろし)に 颯爽(さっそう)と
蒼天(そうてん)翔(か)ける日輪(にちりん)の
青春の覇気 美(うるわ)しく
輝く我が名ぞ 阪神タイガース

オウ オウ オウオウ 阪神タイガース
フレ フレフレフレ

闘志溌剌(はつらつ) 起つや今
熱血既に 敵を衝(つ)く
獣王の意気 高らかに
無敵の我等ぞ 阪神タイガース

オウ オウ オウオウ 阪神タイガース
フレ フレフレフレ

鉄腕強打 幾千度(いくちた)び
鍛えてこゝに 甲子園
勝利に燃ゆる 栄冠は
輝く我等ぞ 阪神タイガース

オウ オウ オウオウ 阪神タイガース
フレ フレフレフレ

関連ページ

高校野球・プロ野球の有名な曲・応援歌
『栄冠は君に輝く』、『燃えよドラゴンズ』、『六甲おろし』など、野球関連の有名な曲・応援歌・球団歌まとめ