チコちゃんに叱られる! オープニング曲は?

昭和レトロなテレビ番組の主題歌・テーマ曲を転用

「チコちゃんに叱られる!」はNHKで2018年4月からレギュラー放送されている教養バラエティ番組。

昭和レトロな着ぐるみの少女・チコちゃんが、岡村隆史ら回答者に身の回りの事象について「何で…なの?」とその意味や理由・由来を尋ね、お約束の決め台詞「ボーっと生きてんじゃねーよ!」に続いて解説がなされていく。

チコちゃんに叱られる! DVD 岡村隆史

写真:【メーカー特典あり】チコちゃんに叱られる! DVD「乗り物セレクション」初回限定BOX(3Dトレーディングカード付) /出典:Amazon

チコちゃんの衣装や髪形だけではなく、スタジオのセットも昭和レトロ感が前面に打ち出されている。

さらに音楽についても、昭和時代のテレビ番組で使われていたテーマ曲・主題歌が転用されており、タイトルロゴが流れるオープニングやエンディングでそれぞれ昭和レトロなテーマ曲が使われている。この主題歌・テーマ曲について簡単にまとめてみた。

オープニングテーマ曲『カリキュラマシーン』

「チコちゃんに叱られる!」タイトルロゴと共に流れるオープニングテーマ曲は、1974年の幼児教育番組「カリキュラマシーン」オープニングで使われていた楽曲が流用されている(主に後半部分)。

【試聴】カリキュラマシーン オープニング映像

作曲者は、アニメ「宇宙戦艦ヤマト」主題歌や「ズームイン!!朝!」テーマ曲などを手掛けた宮川 泰(みやがわ ひろし/1931-2006)。

「シャバデュビデュバ シャンララン♪」のスキャットは、「鉄人28号」や「狼少年ケン」のコーラスを務めた西六郷(にしろくごう)少年少女合唱団が担当している。

エンディングテーマ『がんばれ!!ロボコン2』主題歌

「チコちゃんに叱られる!」の番組の最後では、カラスのキョエちゃんと視聴者からのお便りを紹介するコーナーがある。

キョエちゃんのコーナーが終わり、エンディングのタイトルロゴが出るあたりで流れるテーマ曲は、1974年の子供向け番組『がんばれ!!ロボコン』2代目オープニングテーマ『おいらロボコン ロボットだい!』イントロが使われている。

【試聴】おいらロボコンロボットだい!

オープニングテーマ曲『カリキュラマシーン』と同じく昭和50年前後の昭和レトロなテレビ番組のテーマ曲・主題歌が用いられており、番組全体に流れる昭和テイストの演出に大きな役割を果たしている。

チコちゃん単行本

チコちゃんに叱られる! 単行本 NHK

チコちゃんに叱られる! 単行本 NHK

チコちゃんに叱られる! ムック NHK

チコちゃんに叱られる! ムック NHK

関連ページ

テレビ番組 テーマ曲・コーナーBGM
「ダーウィンが来た」、「情熱大陸」、「タモリ倶楽部」など、テレビ番組のオープニングやエンディングで使われる有名な番組テーマ曲・主題歌まとめ